冬に足が蒸れるアナタにピッタリの足蒸れ・臭い解決法

蒸れるという

悩みを持つ人は意外と多いです。

そして、蒸れる

ニオイもキョーレツに!

実は蒸れるというのは、

なにも変わったことじゃなくて、

当たり前のことなんです(^^)

それほど人と比べて

汗っかきじゃない方の人でも、

はやっぱり蒸れるんですね(^^)

「当たり前のことと言われても気になる!

大事な時に足が臭ってきたらと思うと不安・・」

そんなお悩みを一緒に

吹き飛ばしちゃいましょう!

冬になると足が蒸れる!ニオイも臭い!

夏場はそうでもないのに、

になると蒸れる

ニオイも臭いという人は多いんです(^^)

むしろ夏より冬の方が

悩んでいる人は多いかもしれません。

これにはちゃんと理由があるんですね(^^)

冬に足が蒸れる

冬の方が夏よりも足が蒸れる?

蒸れる理由は、

冬の方が足汗が多くなるからです(^^;

「えっ、夏の方が汗をかくんじゃないの?」

感覚的にはどうしても

そう思ってしまいますよね(^^)

でも、足だけで見ると

汗は冬の方が出るんですね。

なぜかというと、

夏は全身の汗腺が働いて、

いろんなところから汗が出ますが、

冬は休んでしまう汗腺があるからなんです。

汗腺がなくなるわけじゃないですヨ?

働かない汗腺が多くなるんですね(^^)

そうするとどうなるかというと、

かくべき汗が、出やすいところに

集中して出るんですね。

どこに集中するかというと、

顔や手のひら、の裏などです。

の裏などはもともと

背中の5倍の密度の汗腺があります。

の裏は全体重を支えるため、

新陳代謝も活発ですし、

皮膚の角質も厚いです。

そのため、は汗腺が休眠することが少なく、

汗が集中して出やすくなるんですね(^^;

そして、はやっぱり足元も

通気性の悪い服装になりますから、

の方が蒸れるのは

当たり前なんです(^^)

冬に足が蒸れる

冬と夏では汗の質も違う

あまり知られていませんが、

はベタベタした悪い汗が出やすいんです。

運動した時などに出るサラサラの汗は、

水分以外に含まれる物質が少ないんです。

ところが、に出るジットリした汗は

不純物の多い悪い汗になるんです(^^;

これはは食べ物が脂っこくなったり、

お酒を飲む機会が増えたりして、

肝臓の機能が弱るのもひとつの原因です。

また、集中して汗をかくと、

「再吸収」という汗に含まれるミネラルを、

体に戻す機能がうまく働かないからなんですね。

冬に足が蒸れるとニオイもキョーレツに!

元の通気性が悪いので、

汗が乾きにくくなってしまいます。

そうすると、

いつまでも水分が供給されるので、

の臭いの元になる雑菌の繁殖が

止まりません(^^;

結果として靴の中は

臭いの元がフル稼働で生産され、

キョーレツな臭いを

発することになるわけです(^^;

冬に足が蒸れる

冬に足が蒸れるのを解決するには

「理屈は分かったけどどうすればいいの?」

蒸れるのは当たり前のこと

なんですが、解決法となると

一筋縄ではいきません。

・食物繊維をしっかりとる
・お酒を控える
・適度な運動で汗をかく訓練をする

など、気長に体質改善を

目指すということになります。

でも、そんなにゆっくり

構えていられないですよね(^^;

大事な時に臭うと困るんだけど?

彼氏・彼女とのデートだったり、

仕事の大事な打ち合わせだったり、

ココ一番!

という時がやっぱりあります(^^;

でも今の時代、

探せば便利なアイテムがあるんですヨ!

足専用制汗剤で足汗を止める

蒸れるのを解決するには、

汗を止めるのが確実な方法ですね(^^)

ドラッグストアに行けば、

制汗剤もイロイロありますが、

汗専用の制汗剤というのは

なかなかありませんね。

でも、通販ではちゃんとあるんです(^^)

ボクが実際に使ってみて、

その効果にはナットクです。

詳しくレビューしているので、

ぜひ読んでみてください(^^)

>>>足汗専用制汗剤のレビュー

イヤ~なニオイを予防する消臭剤

「制汗剤だけで大丈夫?」

と思う人もいると思います(^^)

ボクは2段構えで対策をしています。

ひとつは汗用制汗剤。

そしてもう一つは

臭いを予防してくれる消臭剤です。

消臭剤というと臭いところに

使うものだというイメージが

あると思いますが、コレは違います。

事前に靴や靴下に使うことによって、

本当の意味で臭いを予防してくれます(^^)

コチラもぜひレビューを

読んでみてください(^^)

>>>魔法の消臭剤のレビュー

Related Post